画する(かくする)

線を引く。
「俯(ふ)して砂上(しゃじょう)に字を―・するものもある」〈魯庵社会百面相
物事をはっきり分ける。区分する。「一線を―・する」「新時代を―・する事件」
計画を立てる。企てる。図る。「会社乗っ取りを―・する」

<例文>
そこには若いデカルトの人生に対する悪戦苦闘が描かれ、時代を画する思想が生まれてくる様子が正直に語られているからである。・・・デカルト「方法序説」(山田弘明著)

タイトルとURLをコピーしました