生活発表会

昨日は長女が通う保育園で生活発表会があった。

朝から長女はそわそわしていて、本番では太鼓、歌、演技とどれも緊張していた様子に見えたものの、一生懸命な姿が可愛らしく、そしてとても上手だった。

太鼓は少しこれまで歴代の年長さんたちが叩いていた太鼓のリズムと違い、変則的な内容で難しめの内容に思えたがみんな上手に叩けていた。演技もみんな一人一人の役割、セリフをきちんとこなし、歌は大きな声で元気がよかった。

今年はコロナの影響もあり、学年毎に参加人数を入れ替えての会場となって、子供が複数のクラスに分かれている方は何度も会場を出たり入ったりして大変そうだった。

また人数が制限されている分、見やすい反面、盛り上がりにくい面もあったのではないかと思う。

まあ、ゆっくり子供の成長ぶりを見れたのだからいいか。

午後からは長女のスイミング教室、その後は公園で友達らと一緒に遊ぶのを付き添った。

夕方、そのまま自転車でママと長女、3人で本屋へ。

星座や恐竜の図鑑等、久しぶりにたくさんの本を購入した。

次男は中学受験に向け家でこもって勉強したり、塾へ出かけたり。

長男は朝から学校、部活、塾と帰ってくるのが夜遅く。

単身寮にいる時と違って自宅で過ごしていると夜、眠くなる。単身寮にいる時はどうしても休憩にベッドでごろっとなりながら携帯を眺めてしまうことが多くなってしまうのだが、自宅では色々片付けや子供らのお世話などで歩きまわるし、携帯を見たりすることもないからか、夜になると眠くなる。

今日はスケートにいく予定だ。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

会社員。技術職。3児の父、共働き、単身赴任2年目。
技術士取得を目指す。
趣味は釣り、音楽鑑賞、読書、スポーツ(特に野球、サッカー、卓球、アメフト)、筋トレ、ブログ。
日常のたわごとから家族のこと、仕事のこと、書評、そして好きな音楽を紹介します。

コメント

コメントする

目次
閉じる