無意味な時間

今日は長男が中学受験するかもしれない東京の学校へ行った。

都内に住むという誓約書のような書類にサインすること、また会社の在籍証明書を持参するためだ。

学校で用事を済ませた後は帰宅して単身寮の部屋の掃除や洗濯、片付けをして、帰省するため寮を出る。

大阪に向かう新幹線の中、勉強しようとカバンに勉強道具を持ち込んでいたものの頭が働かず勉強がはかどらない。

今朝、先週金曜日の朝早い出張のため設定していたアラームで起こされ、二度寝したものの寝れずに不調。

結局、この不調を回復させることができずにいる。

この無意味な時間がつらいものだ。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

会社員。技術職。3児の父、共働き、単身赴任2年目。
技術士取得を目指す。
趣味は釣り、音楽鑑賞、読書、スポーツ(特に野球、サッカー、卓球、アメフト)、筋トレ、ブログ。
日常のたわごとから家族のこと、仕事のこと、書評、そして好きな音楽を紹介します。

コメント

コメントする

目次
閉じる