話の筋道が立たない。つじつまが合わない。

平仄とは以下。
①平声(ひようしよう)と仄声(そくせい)。また,平字と仄字。
②漢詩や駢文(べんぶん)で,声調の調和のために規定される平字と仄字の配列法。
③つじつま。順序。

<例文>
彼自身も上っ面の思い入れで、その場その場の自分の平仄を合わせたがっているように見えるときがあある。それでぼくも長いこと、最終的な結着をつけたがっているのではないかと思っていた。・・・ぼくの猿 ぼくの猫(色川武大著)