師走のバタバタ

この土日は年賀状作りと家事であっという間だった。

金曜日に広島出張から自宅に帰宅してすぐに散らかっている部屋を片付けて、洗濯していた衣類を部屋に干す、また乾かしていた洗濯物を畳んで、さらに台所の食器を手洗い。

そして長女を寝かせた後、クリスマス用お菓子や翌日の食べ物を購入しにスーパーへ。

最後にママに奉仕のマッサージ。

土曜日の朝、昨晩夜更かしした長女は、自分でセットした何目覚ましの音に起きてクリスマスプレゼントを発見、とても喜んでくれた。

昔、長男や次男がサンタのプレゼントを喜んでくれた日のことを思い出す。

長女はサンタに鬼滅の刃の我妻善逸の衣装を頼んでいた。

長女は大きな靴下の中に入っていた衣装やベッドの周りの飾り近くに置いておいたお菓子を発見するとすぐにパパやママに報告してくれ、そして早速、我妻善逸の格好に着替えはしゃいでいた。

土曜日は長男は学校の学祭、次男は中学受験の勉強、長女は学童。長女にはお弁当を作り、疲労骨折している長男を学校まで送った後、今度は長女を学童まで送ると一安心。

あとは掃除洗濯しながら、年賀状作成。

この年賀状作成が印刷と、メッセージ内容の吟味に時間がとられる。

お昼は焼きそばを作って、夕方は長女がスイミングの進級テストがあったので見に行った。

見事合格。長女は学童に戻るより、家に帰りたいというので、そのまま一緒に帰宅。

夕御飯は久々のステーキを焼く。

次男の塾が昼過ぎからあったのだが、夜弁当を渡すタイミングを間違えるハプニングはあったものの、この日も最後にママへの奉仕マッサージで終了。

日曜日は次男は塾、長女は明日からの学童の合宿の準備、そして階段に設けるカーテン用のつっかえ棒の購入、そして飼っている金魚と亀の水の入れ替え、そしてお風呂の掃除、午後からは部屋の片付けや掃除を頑張った。

暇な長女を相手に遊んだり一緒に冬休みの宿題をやっていたらあっという間に土日もおしまい。

明日から再び広島のため、夕方から移動。

仕事はたまりまくっているで何とかさばききって年を越したいが厳しそうだ。

だが最善を尽くそう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

会社員。技術職。3児の父、共働き、単身赴任2年目。
技術士取得を目指す。
趣味は釣り、音楽鑑賞、読書、スポーツ(特に野球、サッカー、卓球、アメフト)、筋トレ、ブログ。
日常のたわごとから家族のこと、仕事のこと、書評、そして好きな音楽を紹介します。

コメント

コメントする

目次
閉じる