昼食後の業務効率が課題

昨日はみっちり長女と遊んで、疲れ切って昨晩はバタンキューだった。

朝方はスッキリ目覚めて、今日は在宅。

長男のお弁当を残り物で作って、子供たちを学校に送り出したらようやく仕事に移れる。

午前は比較的集中して業務していたのだが、お昼以降は急激に集中力が低下…

お昼に残り物を思わずたくさん食べたからだろうか。

夕方まで不調は続いて午後一杯、頭が働かず、予定どおり業務が進められなかった。

昼食後の午後の集中力の維持が課題だと感じる。いっそうのこと、昼食なしにしてしまおうかとも思ってしまう。

炭水化物を多くとるべきではない、野菜を先に食べる等、色々ネットで調べると情報があり、実践したことはあるのだが、あまり効果を感じたことはない。

昼食後の業務が課題だ。諦めてこの時間帯は頭を使わない仕事をするという考えもできるが、夕方まで引きずってしまうときつい。

いつも考えるのだが、答えはでない。

業務終了後は長女の学童のお迎えに行き、夕食を食べさせた後、今度は広島出張のため広島にいる両親の実家に向け出発することに。

広島出張の際には実家が近いので、できるだけ前泊して両親の顔を見るようにしているのと、実際、出張先と実家は近く、便利なのだ。

出発の際、長女が玄関まで送ってくれた。

最後に玄関のドアを開けて外まででて、早く帰ってきてね!とバイバイしてくれた。

周りの人も聞こえるくらい、大きな声でバイバイしてくれるのはありがたいのだが、少し恥ずかしい気持ちにもなる。

長女はパパが帰ってくるのを楽しみに待ってくれている。

今週は祝日も多く、ママが次男の中学受験で次男とマンツーマンになっており、長女はほっておかれている状態になるので、帰省している間はできる限り、一緒に遊んであげたいと思っている。

新幹線を乗り継ぎ、広島の実家につくと、母親が出してくれた冷奴とビールで一息つく。

実家は落ち着く。普段、家族みんなで実家に帰省する時は、じっくり両親と話ができないので、こういう機会は貴重なのだ。

父がパソコンのメールソフトに入ってくる大量のメールマガジンに苦労していたようなので、フォルダを作り、自動振り分け設定してあげた。

そうこうしているうちに寝る時間に。

明日は集中して頑張りたい。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

会社員。技術職。3児の父、共働き、単身赴任2年目。
技術士取得を目指す。
趣味は釣り、音楽鑑賞、読書、スポーツ(特に野球、サッカー、卓球、アメフト)、筋トレ、ブログ。
日常のたわごとから家族のこと、仕事のこと、書評、そして好きな音楽を紹介します。

コメント

コメントする

目次
閉じる