勧進元(かんじんもと)

1 勧進2のために種々の興行をする元締め。のちには、芸能・相撲など興行一般の興行主・主催者をいうようになった。

2 事を発起して、その世話をする人。「会合の勧進元」

<例文>
昨晩、彼が記者会見をするというので家人が見てみたいと言った。「よしなさい。見ても本音は言わんよ。勧進元が隣にいれば虎とて猫になるよ」・・・大人の流儀(伊集院静 著)

目次
閉じる