勧善懲悪

善良な人や善良な行いを奨励して、悪者や悪い行いを懲らしめること。▽「善ぜんを勧すすめ悪あくを懲らす」と訓読する。「懲悪勧善ちょうあくかんぜん」ともいう。

<例文>
「織田こそ正義。尼子家を滅ぼし、忠義な遺臣を惨殺した毛利は悪」実にわかりやすい勧善懲悪の筋立てであた。・・・名参謀 黒田官兵衛(加野厚志 著)

目次
閉じる