前掛け

前掛け(まえかけ)は、衣服を汚さないようにするため、己の身を守るためのもの。

  • 前垂れ(帆前掛) – 日本古来の前掛け。腰に巻くもの。
  • エプロン – 西洋の前掛け。首から下げるものと腰に巻くもの。

<例文>
お客様は「東京大学を出た息子が前掛けをかけて、どうして店頭にいるの」という様子で見ていた。・・・日経ビジネス2018.4.16

タイトルとURLをコピーしました