[名](スル)
許すこと。見逃すこと。「仮借なく罰する」
「精神の自由を牢(かた)く守って、一歩も―しない処が」〈鴎外・青年〉
借りること。

<例文>
絶えず読書を続けて行けば、仮借することなく他人の思想が我々の頭脳に流れ込んでくる。・・・大人のための読書の全技術(斉藤孝 著)

自然の人間に対する仮借ない無慈悲さにただ打ちのめされ、絶望と孤独の中に浮遊していたはずだ、あるいはただ父や母、夫や妻、子供の名前を叫び続けていたと思いますか。・・・心(姜 尚中 著)