仕事と勉強の休日

今日も休日だが技術士の再現論文の修正と仕事。

技術士の再現論文は、あまりにも、この問題に対する経験が不足していて、書くのにとても難儀している。

経験が足りない代わりに知識で補おうとしているため正しい書き方がわからず難しい。

基礎勉強をしようにも、勉強しても論文の解答力につながるには、かなりの時間がかかりそうなので、ネットで情報を集めながら、解答内容を考えてみたりしているのだが、中々苦しい。

仕事は仕事で、綿密にやらないといけない仕事や、じっくり考えなければならない仕事を残していたため、1つ1つの仕事が中々進まない。

だがやっておいてよかったと思うくらい、後に残すと非常にまずい仕事ばかり。

この土日でひとまず追いついただけで、ここから本領を発揮するため、平日は全力で頑張る必要がありそうだ。

全体的に仕事に対して、1つ1つ、じっくり考えないといけないな、と改めて反省。

時間は自分で作ってもっとじっくり考える時間も作り出せるようにしていきたい。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

会社員。技術職。3児の父、共働き、単身赴任2年目。
技術士取得を目指す。
趣味は釣り、音楽鑑賞、読書、スポーツ(特に野球、サッカー、卓球、アメフト)、筋トレ、ブログ。
日常のたわごとから家族のこと、仕事のこと、書評、そして好きな音楽を紹介します。

コメント

コメントする

目次
閉じる