今日の子供達

今日の朝、長女がパパが起きる前に会社を出てしまっていたため号泣し、鼻血まで出してしまったようだ。

一緒に寝ている時、朝起きたら誰もいなかったら置いて行かれた気持ちになるだろう。今日、お風呂に一緒に入っている時、

「パパは会社が遠いので、夜にはもう家を出ているんだ、朝起きた時、起きたよ、って声に出すとママが部屋にくるから。」

と伝えた。すると

「パパがいるときもママって読んだら間違ってしまうやん」

とのこと。休みの日はパパが隣で起きるまで見ているから、お休みでない時はだいたい、ママって言ったら大丈夫だよ。と伝える。

なんとなく理解してもらったような感じだが、明日はおそらく大丈夫だろう。

長男、次男、ママと3人で別部屋で寝ているのだが、長男が塾から帰ってから寝るために、寝室へ入ろうとするとドアが開けられないという。確かにドアが少し開くのだが何かが内側から引っかかっていて開かない。

懐中電灯を持ってきて隙間に光を当てると紐らしきものが見える。次男がいたずらをして、ドアのノブを部屋の内側にあるベッドに紐で括りつけて本人は寝ている・・・

次男を起こし、紐を解かせ、長男と一緒に寝かせた。

まさかの悪戯に驚いた。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

会社員。技術職。3児の父、共働き、単身赴任2年目。
技術士取得を目指す。
趣味は釣り、音楽鑑賞、読書、スポーツ(特に野球、サッカー、卓球、アメフト)、筋トレ、ブログ。
日常のたわごとから家族のこと、仕事のこと、書評、そして好きな音楽を紹介します。

コメント

コメントする

目次
閉じる