下卑る(げびる)

「下(げ)」に接尾語「びる」の付いたもの。「卑」は当て字》言動が下品になる。下劣に見える。「―・びた

<例文>
ごく稀にではあるが、教師の講義に対して、馬鹿をいえッー。とか下卑た考えをするなッー。とか、父親の声が飛ぶのである。・・・ぼくの猿 ぼくの猫(色川武大著)

タイトルとURLをコピーしました