フランチャイズ

フランチャイズとは、フランチャイズに加盟する人・法人が、フランチャイズ本部から、お店の看板、確立されたサービスや商品を使う権利をもらい、その対価をフランチャイズ本部に支払うという仕組みです。

フランチャイズ本部は、新しいオーナーを随時迎え入れ、短期間で成果の出る店をつくっていきます。仕入れ・販売・集客・採用・商品開発など、ビジネスを行う上で必要な各要素を、パッケージにすることで、未経験からでもしっかりとビジネスを行うことができるように構築された仕組み、それがフランチャイズです。

それぞれのノウハウは専門的な知識と経験が必要なものですが、加盟店はそのノウハウを、一度に手に入れることができます。

<例文>
当時のダイエー・ローソンはダイエーグループのアキレス腱でした。フランチャイズビジネスの基本となるシステムを欠いたまま出店を進め、経営に行き詰まる加盟店が続出。オーナー方とのトラブルが相次ぎ、出店凍結に追い込まれるという瀬戸際の状況だったのです。・・・日経ビジネス2018.3.12

タイトルとURLをコピーしました