サプライヤー

今日は3社のサプライヤーと会う機会があった。

色々と解決しなければならない問題があったためで向いたわけだが、色々と勉強させられた。

もちろん、出張である分、デスク業務は進まなくなるがそれ以上に貴重な経験になる。

電話ではなく、直接、会って話をすることの重要性を感じた。

サプライヤーのそれぞれの会社としての強み、弱みそして特徴を理解するにはもっと深く接する機会を増やさなければならない。

自分でそんな時間を作る工夫が必要だ。そして学ぶ姿勢が大事だ。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

会社員。技術職。3児の父、共働き、単身赴任2年目。
技術士取得を目指す。
趣味は釣り、音楽鑑賞、読書、スポーツ(特に野球、サッカー、卓球、アメフト)、筋トレ、ブログ。
日常のたわごとから家族のこと、仕事のこと、書評、そして好きな音楽を紹介します。

コメント

コメントする

目次
閉じる