サクセッションプラン

・次世代のリーダ等を育成する後継者育成計画のことを指す。
サクセッション・プランには後継者育成という側面もあるが、優秀な人材をプールして、リーダーに何かあった場合に、円滑にバトンタッチできるよう事前に準備しておく側面もある。
・一般には経営層が事前に人材の選定に深く関与し、特別な経験(子会社の経営機会等)を積ませるなど責任を与え計画的に育成する。

<例文>
企業でも良いリーダーを選ぶためにサクセッションプラン(後継者育成計画)が大事です。金融庁の長官や局長の場合も、常に正しい課題を設定することができ、それを実現するための外部のネットワークを持っている人材、つまり組織を絶えず良くしていけるリーダーシップを持った人が選ばれる仕組みを作ることが重要です。・・・日経ビジネス2018.3.19

タイトルとURLをコピーしました